アセットアロケーションによるリスク軽減効果

アセットアロケーションによるリスク軽減効果

こんにちは、井上FP事務所の井上です。

昨日のサッカーは7-2とすごい結果でしたね。
日本代表の試合であんなに点数を取っていたのは、たぶん初めて見たと思います。

[voice icon=”https://www.fpinoue.com/wp-content/uploads/2015/05/nigaoemaker.png” name=”井上FP” type=”l”]僕は清武選手が好きなので、3点目の清武選手がスルーして香川選手のシュートが一番シビれました。ゴールに絡んだ選手すべてが素晴らしかったです。[/voice]

さて、サッカーについて熱く語りたい気持ちはありますが、今回も昨日に引き続き分散投資の効果について話をしていきたいと思います。

アロケーションによるリスク軽減効果

昨日の記事では分散投資におけるリスクの軽減効果、またリスクは「危険度」ではなく「不確実性(ブレ幅)」だとお話をしました。

では、今回は実際に分散投資をすることによってどれくらいリスクを軽減できるのかを見てみましょう。

今回、参考にするのはDC専用のバランスファンドの「マイバランス」シリーズです。

この商品は30・50・70と名前の後ろに数字がつき、この数字はポートフォリオの株式が占める割合を示しています。
つまり、数字が大きいほど株式が多くリスクが高いということです。

リターンに対するブレ幅は「標準偏差」で把握することができます。

「標準偏差」とは、期待するリターンからどれだけブレるかを図る指標です。

例えば、期待リターン10%の商品があり、標準偏差が20だったとします。
この場合、この商品は期待リターンの±20%の中で変動するということを表しています。

具体的には、30%〜-10%の中で値動きをしながら期待リターンへ収束していくというイメージです。

[aside type=”normal”]標準偏差については、リスク許容度って何?計算方法を知りましょう。で説明しているのでそちらをご覧ください。[/aside]

では、今回は各ファンドの5年間のリターンと標準偏差を見てみましょう。

マイバランス30

この商品は、以下のようなポートフォリオとなっています。

  • 国内株式・・・20%
  • 外国株式・・・10%
  • 国内債券・・・55%
  • 外国債券・・・15%

そして、マイバランス30の5年間の平均リターンは6.84%です。
標準偏差は、6.03です。

マイバランス50

この商品は、以下のようなポートフォリオとなっています。

  • 国内株式・・・30%
  • 外国株式・・・20%
  • 国内債券・・・40%
  • 外国債券・・・10%

そして、マイバランス50の5年間の平均リターンは8.54%です。
標準偏差は、9.13です。

マイバランス70

この商品は、以下のようなポートフォリオとなっています。

  • 国内株式・・・30%
  • 外国株式・・・20%
  • 国内債券・・・40%
  • 外国債券・・・10%

そして、マイバランス70の5年間の平均リターンは10.2%です。
標準偏差は、12.67です。

比較すると・・・

一覧で比較すると以下のようになります。

  マイバランス30 マイバランス50 マイバランス70
年間リターン 6.84% 8.54% 10.2%
標準偏差 6.03 9.13 12.67
ブレ幅 12.81%〜0.81% 17.67%〜-0.59% 22.87%〜-2.47%

このように見ると、株式が多く含まれるほどブレ幅が大きいのがわかりますね。

もちろん、標準偏差などはどの時点で見るかによって変わりますし、上記で表記しているのは「1標準偏差」であって、暴落時などはさらにブレ幅が大きくなり、決して上記の表以上に大きいマイナスにならないわけではありませんので、ご注意ください。

[aside type=”normal”]1標準偏差などについてもリスク許容度って何?計算方法を知りましょう。で説明しています。[/aside]

リスク許容度で判断する重要性

上記で見たように株式を多く占めるファンドの方がブレ幅が大きく、リターンも望めるがマイナスになる確率も高いことがわかります。

2012年、2013年は恐ろしいくらい上昇相場でしたので誰もがリスクを考えずに運用できたと思いますが、年初からの下落だったりを体感して痛い目にあった方は、自分が絶えられるリスクからポートフォリオを考えてみてくださいね。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)