日経平均の予想は晩御飯を予想するのと同じ?

日経平均の予想は晩御飯を予想するのと同じ?

先日、アメリカが利上げをして歴史的な1日となりました。
株価は利上げ後も変動幅が大きく今後もどう動くのか気になるところですね。

僕は、仕事柄セミナー後に受講者に「日経平均って、この先どうなりますか?」とご質問をいただくことがあります。

正直言ってわかりません笑
そりゃ、なんとなくの予想はしていても将来の日経平均株価なんて誰にもわかりません。

将来の日経平均株価を予想することは、晩御飯を予想するようなものだと僕は思っています。

冷蔵庫の食材で晩御飯を予想してみよう

どういうことかと言いますと、朝起きて冷蔵庫を見たときを想像してみてください。

冷蔵庫の中には、いろんな材料が入っていました。
食材を一つずつ見ていくと、お肉、たまねぎ、にんじん、じゃがいもがありました。
ご飯の炊飯予約もされています。

[voice icon=”https://www.fpinoue.com/wp-content/uploads/2015/05/nigaoemaker.png” name=”井上FP” type=”l”]この食材から晩御飯を想像するとすれば、何が浮かび上がるのでしょうか?[/voice] [voice icon=”https://www.fpinoue.com/wp-content/uploads/2015/05/IMG_1670.jpg” name=”パパさん” type=”r”]カレーじゃない?[/voice]

僕も、カレーだと思います。
もしかすると、シチューを想像する人もいるかもしれませんね。

何が言いたいかというと、日経平均がどうなるか予想するって、これと同じことなんです。

今現在ある材料(実際に、材料が揃っている・・・なんて言います)から、将来こうなるんじゃないか?って想像するわけです。

先ほどの冷蔵庫の中身でいうと、多くの人はカレーを予想するでしょう。
でも、中には食材だけではなくて調味料までチェックする人がいるかもしれません。
冷蔵庫以外も調べるかもしれません。

こうやって、自分なりに材料を探して予想をするという観点から見ると、晩御飯予想と日経平均予想は一緒と言えます。

食材が増える可能性があるかもしれない

朝に冷蔵庫をチェックして今日はカレーだなーって思って、あなたは会社に向かいます。
そして仕事をしていると、奥さんからLINEで連絡が来ました。
内容を読んでみると・・・

[voice icon=”https://www.fpinoue.com/wp-content/uploads/2015/05/IMG_1671.jpg” name=”ママさん” type=”r line”]パパ聞いて!
今日、黒田さんから高級な牛肉をもらったから、晩御飯はすき焼きに変更しますー[/voice]

なんと想定外の黒田さんから牛肉のプレゼントです。
これで急遽、晩御飯はすき焼きに変更です。

これって実際にありましたよね笑

突然、材料が増えたことによって晩御飯は変わります。
同じように日経平均も材料が変われば方向性は変わります。

違う材料が出てくるかもしれない

もしくは、奥さんからこんなLINEがくるかもしれません。

[voice icon=”https://www.fpinoue.com/wp-content/uploads/2015/05/IMG_1671.jpg” name=”ママさん” type=”r line”]今日、お友達とご飯に行くようになったから、キッチンの引き出しにお茶漬けの素があるから、お茶請け食べておいてください[/voice]

なんと、カレーだと思っていたら作り手の都合で予想しなかったお茶漬けになってしまいました。

日経平均でも予期せぬリスクが出てきたりすることもありますよね。

まとめ

将来の株価の見通しを予想することは非常に難しいです。

今週末の株価予想ですら難しいのに、どこまで日経平均が上昇するかなんてわかるわけないですよね。

株価予想を晩御飯予想に置き換えてみましたが、あながち間違ってないと思います笑

あくまでも予想は予想で刻一刻と状況は変わるので、アナリストが予想する日経平均株価も参考程度に聞いてくださいね。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました