記事一覧

【2017年版】イケてるバンド多すぎるから、オススメを12個に絞ってみた

井上 遥介 「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。 現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。 詳しいプロフィールは こちら ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます! Google+ Twitter Facebook Pint...

保険を見直したいなら基本から学ぼう。プロが全部隠さず教えます

あなたは生命保険に入っていますか?生命保険文化センターの調査によると日本人の約8割は何かしらの生命保険に加入しています。 この調査結果によると20代は約5割、30代は約8割、40代以降は9割弱の加入率となっています。実際に生命保険のCMを見ない日はないんじゃないかというくらいCMをやっていますし、なんとなく生命保険に入...

【レビュー】マーケット感覚を身につけよう

僕は本が大好きで読める時は月に5冊くらいは本を読んでいます。僕は本以上に手軽で安く効率よく知識を手に入れられる方法を知りません。 この前にちきりんさんの『マーケット感覚を身につけよう』を読んで素晴らしい本だったので、このブログでも僕なりに感じたことなどを書こうと思います。 僕の他の記事を読んで面白いと思ってもらえる人だ...

ドルコスト平均法を応用すれば効率的な投資ができるって知ってます?

確定拠出年金や積立投資をしている人なら必ずと言っていいほど利用しているドルコスト平均法。ドルコスト平均法の特徴や結果的については以前に『ドルコスト平均法とは?本当に効果があるのか?データを使って検証してみた』という記事で検証をしました。 僕の出した結論は自分の投資手腕に自信のある人以外にはドルコスト平均法はオススメでき...

夫婦で通信費(ネット代込)が8000円で抑えられてるっていう話

家計の見直しというと今までは保険の見直しが主流でした。でも今は通信費の見直しの方が圧倒的に効果があります。 通信費の見直しをちゃんとすれば一家の通信費を1万円以下にすることだって可能です。実際、我が家は夫婦2人共働き世帯ですが、夫婦2人のスマホと家のネット代込みで1ヶ月8000円くらいしか通信費を払っていませんから。 ...

お金が貯まらないと悩んでいる30代に贈る誰でも絶対に貯まる貯蓄方法

僕はファイナンシャルプランナーという仕事柄、家計を見させていただくことが多いのですが、家計の見直しの相談は受け付けていません。 家計の見直しというと、家計のどこを減らしましょうとか電気代使いすぎですねとかというアドバイスを望まれる方が多いのですが、僕はそのようなアドバイスにあまり効果はないと思っています。 だって、電気...

30代の資産形成について正しい考え方を教えます。知らないあなたはきっと失敗する

30代になるとある程度収入が安定的に入ってきて、ただただ預金しているだけでいいのかな?とか、住宅購入とか教育資金などお金を貯めないといけなくなってくるので、資産形成とか投資について興味が出てくる年代です。 しかし、ほとんどの人が大切なことを見落としているので上手に資産形成ができなかったり、そもそもスタートすることすらで...

【レビュー】ambieのイヤホンを買ったら、音楽を聴く時間がもっと増えた話

話題のイヤホンambieを買いましたよー!今までのイヤホンと全く異なるコンセプトで一時期売り切れにもなったambieですが、僕もそのコンセプトに惹かれて買いました。 今回は、ambieのイヤホンって何?から買ってみた感想など書いていきます。 目次1 ambieを買った理由1.1 ambieって、どんなイヤホン?1.2 ...

iPad ProはPCの代わりになるのか?悩んで買った僕が答えます

悩みに悩み抜いた末、ついにiPad Pro10.5インチセルラーモデルを買いました!! 正確には、smart keyboardとApple pencilも一緒に買ってます。トータル13万円以上!!高い! iPad Proがノートパソコンの代わりになるんじゃないかと夢見て、ありとあらゆるブログやネット記事を彷徨い、決断し...

ドルコスト平均法とは?本当に効果があるのか?データを使って検証してみた

長期投資と聞くと、分散投資と同じくらいドルコスト平均法という言葉が出てきます。 投資をしたことない人でも言葉くらいは知っている人も少なくはありません。 しかし、なんとなく知っている人が大半で、インターネットでドルコスト平均法と調べてもさらっとしか説明されていません。 でも、僕は”ドルコスト平均法”と検索をしている人は、...

積立型NISAはどんな制度?NISAとiDeCo(イデコ)との違いも説明します

2018年1月から導入されることが決まっている『積立型NISA』。 しかし、多くの人が今のNISAやiDeCo(イデコ)と何が違うのか、どう使い分ければいいのかをわかっていないのが現状です。 このサイトを訪れたあなたもそうではないでしょうか? そんなあなたのためにこの記事では積立型NISAを徹底的に解説し、それに加えて...