インデックス投資推奨の僕がひふみ投信を好きな理由

インデックス投資推奨の僕がひふみ投信を好きな理由

こんにちは、井上FP事務所の井上です。

昨日ベンチマークに勝てるアクティブファンドを選べない理由という記事を書いた通り、ぼくはアクティブファンドについて否定的です。

しかし、そんな中「ひふみ投信」だけは大好きなファンドです。
アクティブファンドに否定的なぼくがなぜ「ひふみ投信」が好きなのか?

「ひふみ投信」って?

日本に数ある直販投信の会社です。
投資信託は基本的に運用している会社と販売している会社が違うのですが、直販系の会社は運用して自分たちで販売もするという形を取っています。

直販投信の会社は、他にも「さわかみファンド」とか「鎌倉投信」、「セゾン投信」などがあります。
これらの会社は、アクティブファンドなのに販売手数料がなかったり、信託報酬が少なかったりとかなり努力されています。

直販投信に好感を持っている

僕は、もしアクティブファンドを選べと言われれば、間違いなく直販系の投信を選びます。
最終的に選ぶかどうかは運用成績ではあるのですが、基本的に直販投信にかなり好感を持っています。
理由は、いくつかあります。

低コストである

直販投信会社は、基本的に低コストで運用しています。
企業努力の賜物であり、何よりゴミのようなファンドが多い中、いいファンドを増やしたい!いいファンドは存在する!と証明したいという気持ちが見えて非常に気持ちがいいです。

運用している人間の顔が見える

普通のアクティブファンドって、誰が運用しているのか、どんな思想を持っているのかってわかりにくいです。というか、わからない。
それに比べて、直販投信は運用している人間の顔もわかれば、書籍も出しているので思想もわかります。

また、多くの直販投信会社がセミナーを行っているので、それにも好感が持てます。

これら直販投信に好感を持てる理由は、数あるのですが、その中でもぼくは「ひふみ投信」が好きです。

藤野さんを人として尊敬している

ひふみ投信のファンドマネジャーには藤野英人さんという人がいます。
ぼくは藤野さんを心から尊敬しています。
ファンドマネジャーとしての能力もそうですが、人として、なんて優れた人なんだろうと思っています。

だから「ひふみ投信」が好きなんです笑

いや、これってすごい大切ですよ。
昨日も言った通り、アクティブファンドがインデックスに勝てる保証なんてどこにもないんですよ。
「ひふみ投信」は過去に素晴らしい成績を出していますが、それでもこの先もインデックスに勝てるなんて保証なんてどこにもない。
だからこそ、投資するならファンでないといけないと思うんです。

インデックスファンドに投資するって平均点取れるし、下げ相場で資産価値が下がっても仕方ないと思えるのですが、違う言い方をすると機械的なんです。
そこには心がない。

でも、アクティブファンドを選ぶ人ってのは、基本的にファンドに心をいれている。
だから、インデックスに負けたら腹が立つんです。それは期待しているからでしょう。

日本株アセットは、「ひふみ投信」でいい

僕は日本株アセットは「ひふみ投信」でいいと思っています。
仮にインデックスに負けたとしても、ぼくは藤野さんを信じて選んだわけですから後悔はしません。
こう思えるファンドじゃないと、やっぱりアクティブファンドは選べないですよ。

つまり、僕が「ひふみ投信」を好きな理由は藤野さんのファンだからということになります笑

本当に人として素晴らしい人ですので、書籍を読んだことがない人は、ぜひ一度読んでもらいたいですね。
特にこの2冊は素晴らしいですよ。

時間があれば、ぜひ読んでみてください。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました