経済に興味がある人は証券会社で口座を作ろう

経済に興味がある人は証券会社で口座を作ろう

皆さんは、経済について興味がありますか?
私は経済について非常に興味があります。
しかし、日本は投資アレルギーの多い人が多く、あまり経済が好きな人は多くないように感じます。

どこで情報を得ればいいの?

経済の情報を得るためには自ら情報を探しに行かないと情報を得ることが難しいです。
例えば、一般的なニュースを見ると芸能ニュースや殺人事件、または政治のニュースが大半で経済のニュースなんてほとんど入ってきません。
中国のバブルのニュースもそうですね。
一般的なニュースでは、バブル崩壊!!と突如発生したような報道しましたが、あれは昨日今日の出来事ではありません。
もともとの株価が半年ほどで2.5倍になったものが3割減しただけです。
おかしいのは、2.5倍になっていく過程からわかっていることです。

しかし、報道というのはネガティブな話題が好きですし、ネガティブな報道の方が食いつきがいいため、一般的な報道からそのような過程を知ることはできません。

では、経済のニュースを知りたいにはどうすればよいのでしょうか?

証券会社で口座を作る

例えば、証券会社にて口座を作ってみましょう。
すると、経済の情報がまるで波のように押し寄せてきます笑

最初は何のことかわかりませんが、目を通していくうちにだんだんわかるようになってきます。
分かりだすと、経済のニュースが楽しくて仕方なくなってきます。

すると、自分が疑問に思ったことをどう調べると情報にたどり着けるかを知ることができます。
そうなれば、あとは情報を増やし続けることが可能です。
また、一つの情報から多くの情報を得る力をつけることができますので、楽しさは倍増していきます。

経済に詳しくなると世の中の仕組みがわかる

経済に詳しくなると、お金の流れが見えてきます。
例えば、銀行の仕組みをしっかりと理解することができます。
銀行は皆さんのお金を使って国債などで運用して利益の一部を利息をして支払っています。
だったら、「直接国債を買った方がいいんじゃないか?」なんて発想が出てくるかもしれません。

つまり、経済の仕組みを知ることで正しい選択をできる可能性が高くなります。
住宅ローンの金利は、何と連動しているのか、連動しているものがわかると今後の動きの予測をすることができますので、自分で固定金利がいいのか、変動金利がいいのかを判断することができます。

まとめ

例えばで証券会社で口座を作ることを紹介しましたが、他にも経済に強いロイターなどの記事をチェックしておくこともありですね。
他にも、経済のことを書いているブログをチェックしていくことも一つです。
これだけインターネットが発達して、スマホを使って片手で「なぜ?」を解決できる時代です。
ぜひ、経済を楽しんでもらいたいと思います。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)