始めることは、続けること以上に大切

始めることは、続けること以上に大切

こんにちは、フォトリーディングの効果に感動している井上FP事務所の井上です。

[voice icon=”https://www.fpinoue.com/wp-content/uploads/2015/05/nigaoemaker.png” name=”井上FP” type=”l”]普通に読むより早く、かつ理解できていて鳥肌が立ちました。もう何冊か読んだら、またブログにあげたいと思います[/voice]

昨日、積立投資はネット証券を使おうという記事で積立投資はネット証券という記事を書きましたが、その中で続けることの難しさ、規律性を守って続けることの大切さを書きましたが、今日は始めることについて考えていきたいと思います。

始めることがスタート

始めることも難しい

物事全てに通じますが、続ける以前に始めることが先です。
しかし、新しいことや今までしたことのないことを始めることというのは非常に難しいことです。

人間は環境の変化を基本的には望んでいないのかもしれません。
できることなら今のまま人生が進んで何事もないのが人間にとって一番の幸せなのかもしれません。

家計に問題がある人は問題はあるとは気付きつつも現状の家計を継続していき、そして限界に達したところで初めてアクションを起こします。

残念ながらそれでは遅いのです。
行動は早いに越したことはないのです。

また、一つ行動に移しただけで満足してしまう人がいます。

以前に保険の相談をされた方なのですが、保険の見直しをしたところ、月1万円以上の見直し効果があり、どのように見直せばいいか、今の保険をいつに解約すればいいかまでアドバイスをしたのに、半年後になっても保険を切り替えていない人がいました。

行動しなかったことによって半年で6万円ものお金を無駄にしたことになります。
このように聞くと、皆さんは「もったいない!私ならそんなことしないわ!」と思うかもしれませんが、意外と保険の見直し相談後に行動できない人は少なくありません。

投資もなかなか始められない

投資の勉強をしている人の中には、勉強はするけれどもなかなか投資を始められない人がいます。

頭ではなんとなく理解しているけれども、まだ不安・・・といった具合です。

実際に興味はあるし、セミナーにも行ったこともあるけれども結局、10年経っても投資をしなかった人と出会ったことがあります。
これも珍しくはありません。

僕もどちらかというと考えすぎてしまうタイプですが、最後は「えいっ」という感じで行動します。
僕と同じタイプの人は頭では十分すぎるくらいに考えていると思うので、最後は「えいっ」と行動することをオススメしています。

結局、投資とかは不確定なことですから考えすぎても絶対的な答えが生まれるわけではありません。
強いて言うなら答えは常に変わっていく世界です。
しっかり考えたなら、行動してから考えてもいい世界です。

始めた人だけが手にいれる結果

このように何かを始めてやっとスタートで、この後に継続できるかどうかになります。

始めるのが難しいことは意外と継続が簡単にいくことがあります。
反対に始めるのが簡単なことは続けるのが難しい場合が多いです。
ブログなんかは始めるのは簡単ですけど、続けるのは結構大変ですよね。

僕もなんで毎日ブログを更新できているか自分でもよくわかっていませんが、続けることのコツは自分に優しくしてあげることじゃないかと思ってます。

毎日絶対に書かないといけないと思っていませんし、書きたいから書くという気持ちで書いてます。
毎日書くことが何かに繋がるとは思ってますが、毎日書かなくても結果に出ている人もたくさんいます。

だから、続け方にもいろんな形があっていいと思います。

しかし、続けることを悩むためにはまずは始めることです。

始めることをしないとスタート地点にすら立てていません。

マラソン大会に出たかったらまずはエントリーです。
エントリーしてスタート地点に立って、ヨーイドン!してそこからです。
走るのか歩くのか、リタイアするのか、完走するのか。

考えすぎて行動できない人はエントリーをすることをパソコンの前で悩んで機会を失っている人です。

仮にエントリーして走ってダメでもまたチャレンジです。
走ったら自分の課題が見えてきます。

この課題は行動した人しか手に入れられませんから、やっぱり悩んでいるならとりあえず行動した方がいいですよね。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)