ペンタブを買ってみました

ペンタブを買ってみました

こんにちは、井上FP事務所の井上です。

今日はFPの話と全く違うのですが、たまにはプライベートと言いますか、FPっぽくないことも書いてみようと思います。

イラストを描きたい

僕は、昔から絵を描くことが好きで、学生時代は授業中とかにノートの隅に絵ばっかりを書いていました。
中学の時には漫画家になりたいと思ったりして、近所のアニメイトに行ってGペンを買った記憶があります。
ただしGペンの難しさに直撃し、すぐに漫画家の夢は砕け散りました・・・

そんな僕ですが、最近すごくイラストを描きたい気持ちが強くなってきたんです。

イラストを描けると言っても、人に見せられるレベルでもないですが、下手なイラストでもブログなどでFPの話をするときに上手に織り交ぜていければ素敵だと思ったんですね。

それに下手なイラストって、どこか和むし素敵ですよね。

ということで、ペンタブを買ってみました!!

ペンタブ 箱

Amazonで約1年前から欲しいものリストにあったワコムのペンタブだったのですが、これだけ欲しいと思っているのなら買わない後悔より買って後悔したほうがいいじゃないか!!ということで思い切って購入しました。

僕が買ったのは、「ワコム ペンタブレット Intuos Comic マンガ・イラスト制作用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTH-480/S3」というランキング1位の初心者用のペンタブです。

軽く使った感想

ペンタブ 中身
中身はこんな感じ

買って1時間強ほど触りましたが、ほぼ紙で書くのと同じような感覚で書けますね。
不思議なくらい違和感のない書き心地です。

筆圧を調節して書く方法は慣れなくて難しいですが、マジックペンで書くような方法であれば、ほぼ紙に書く感覚です。

また、レイヤーを重ねてかけるので紙で書いた下書きをスキャンして、その上に書いていくと考えると、紙より書きやすい気がします。

あと購入するときにSにするかMにするか、すごく悩みましたが、Sで十分なサイズだと思います。
Mだったら少し大きすぎる気がします。
使い込んでいくと考えが変わるかもしれませんが・・・

今年の目標を追加

年内にはFPの知識にイラストを交えて、すごくわかりやすい記事を書きたいと思いますので、楽しみに待っていただければと思います。

今年の目標としてイラストを仕事に活用することを追加したいと思います。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!