バフェットも勧めるインデックス投資

バフェットも勧めるインデックス投資

こんにちは、井上FP事務所の井上です。

先日、ブルームバーグにて『手数料に注意を-バフェット氏があらためて送る投資の助言』という記事がありました。
バフェットのインデックス投資を勧める記事は最近はよく目にします。

正直、これを紹介して終わりだからTwitterだけでも良かったんですけど、ブログでも紹介しておこうと思います。

運用アドバイザーはいらない

一度のアドバイスで終わる

運用の世界にはアドバイザーが存在しますが、アドバイザーなんて正直いらないんですよね。
ちょっと勉強してインデックス投資をしっかりと理解しておけば、そこらへんの株式通の顔したおじさんなんかよりよっぽどいい結果出せます。

そういう僕も運用のアドバイスをしていますが、僕は「今はこうだから・・・」とか「原油が下がっているから、今は商品が・・・」みたいなアドバイスは絶対にしません。

そんなアドバイスをしたいとも思わないし、意味もそんなにないと思うし、それでも聞きたいなら他所でどうぞって思ってます。

とはいえ、運用の天才は存在しますから否定はしませんが、僕がアドバイスをもらうなら資産運用一筋で前線でバリバリトレードとかしてる普段はアドバイスをしない人に聞きます。

それくらい運用アドバイザーって信用してないですね。
僕も運用の話をするとすれば、インデックス投資の考え方やポートフォリオの考え方だけです。
そう思うと理解力の高い人なら一度のアドバイスで終わると思います。

あとは、基本ほっておくだけの世界です。

そんなことを運用アドバイザーがしたら仕事になんないでしょうから、もっともらしいアドバイスをして手数料を取るんでしょうね、きっと。

右肩上がりの相場じゃなくてもインデックス投資の方がいい

よく右肩上がりの相場以外はインデックス投資は良くないと言われますが、決してそんなことはなく、インデックス投資は基本平均点なんです。

[aside type=”normal”]生存バイアスを踏まえると平均以上になります[/aside]

インデックス投資の良くないところは、簡単すぎて自慢げに「この前いくら儲けた」とかみたいな悪い結果を忘れて、いい時のことだけを他人に言えないことくらいですね。

多くの投資家は損したことより得したことを語りますから、その仲間に入れないという意味では残念なのかもしれません。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)