ライフプランは、したいことを考えることから始まる

ライフプランは、したいことを考えることから始まる

こんにちは、井上FP事務所の井上です。

今日は、ライフプランセミナーのため滋賀県に来ています。
昨年もライフプランセミナーをさせていただいた企業様なのですが、ライフプランへの考え方は年を重ねるごとに少しずつ変わっています。

ライフプランセミナーの前日の夜に、しっかりとライフプランについて考えてみました。

ライフプランは、したいことを考えることから始まる

ライフプランを作ろうと思っても、きっと実現したいことや叶えたい夢がないと作ることはできません。

自分はいくつくらいに結婚をして、その2年後に子供が生まれて、その3年後に家を買って・・・なんて考えていくことがライフプランです。
これがないとライフ(人生)のプラン(計画)は作成できません。

反対に夢なんてないし、したいこともない。あるお金で生活していくよ、なんて考えの方にとってはライフプランは不要でしょう。

ファイナンシャルプランナーは、ライフプランをお伺いし、それらを反映させたキャッシュフロー表を作成します。
つまり、ライフプランを金額などに反映させて見える化します。

このようにライフプランは自分のしたいことを叶えるために必要なことを見える化するために必要ですよね。

キャッシュフロー表は、ライフプランのおまけ

ライフプランがあってキャッシュフロー表が大切な意味を持ちます。
ライフプランのないキャッシュフロー表は存在しますが、現実味のない数字遊びのようになるケースも少なくありません。

自分の思いを込めたキャッシュフロー表だからこそ、見える化した数字は自分にはただの数字には見えず、リアルな数字となって、今の自分とのギャップを感じることができます。

ここで初めて自分にとっての課題は何なのか?
今から夢を実現していくためには、何をしないといけないのかをキャッシュフロー表で確認することができます。

ここで、やっとファイナンシャルプランナーの腕の見せ所です。

どうやって実現していくのか?

ライフプランを考えてキャッシュフロー表を作ると、おそらくほとんどの場合は利息と現実にギャップが生まれます。
その差をどのように埋めていくのかを一緒に考えていくのがファイナンシャルプランナーの仕事でしょう。

もちろん、実行するのは本人ですからファイナンシャルプランナーだけでは考えることはできないです。
ファイナンシャルプランナーはいわばアドバイザーとして実現のための手法をお伝えして、サポートすることが仕事です。

できるだけ、したいことを実現してほしい

僕はできるだけ、ライフプランで考えたことは実現してほしいと心から願っています。
もちろん、収入以上の億万長者のような生活をしたいと言われれば、できませんというと思いますが、可能な限り実現をしてほしいんですよね。

例えば、住宅を購入したい場合でも理想的な条件で借り入れできればいいですが、無理な場合、最低限守るべきことだけ守れば借りてもいいと思っています。

もちろん、それによるマイナスの影響や他に及ぼすこともお伝えはします。
それでもその方が購入したいのだったら購入した方がいいと思うんです。

できないというのは簡単です。
しかし、それがその方の願いであるのなら、背中を教えてあげれる人でありたいと思っています。

ライフプランセミナーの前日にライフプランについてそんなことを考えていました。

「元役者」という異例の経歴をもつファイナンシャルプランナー。
現在は役者時代に培った経験を生かし、講師業を中心に活動。200人以上の確定拠出年金の運用相談の実績がある。

詳しいプロフィールは こちら

ブログの更新情報は各種SNSでチェックできます!

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました

確定拠出年金の本はたくさん出版されていますが、
そのどれもが具体的ではありません。

なので、僕が確定拠出年金の運用をするための
具体的な手順を冊子にまとめました。

そのボリューム70ページ以上です。
ボリューム満点のE-BOOKになりました。

確定拠出年金の運用ができずに悩んでいるなら、
すぐにダウンロードしてください。

今なら、ここではお伝えできない特典もついています!

詳しくは、E-BOOK最後あたりを見てください。

僕の確定拠出年金のノウハウを全て、しかも無料で配布することにしました